MENU
もちっこ
もち肌を目指す30代女
◇ゆるグリセリンフリー歴2年ちょっと
◇就活の時期にたまたま受けた肌診断で、二度見されるほどひどい数値を叩き出す
◆グリセリンフリーに出会い肌トラブルが改善
◇ゆるグリセリンフリーをしながらもち肌の探求を続けている

・日本化粧品検定 1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 109(78)

白潤のグリセリンフリークリーム!白潤プレミアム薬用浸透美白クリームを解析&レビュー

「白潤のグリセリンフリークリーム!白潤プレミアム薬用浸透美白クリームを解析&レビュー」記事のアイキャッチ

セール情報

  • 楽天市場 お買い物マラソン【5/23木)20:00~5/27(月)1:59】
  • 【予告】Amazon スマイルSALE 【5/31(金)9:00~6/3(月)23:59】

※当ブログの記事は広告、PRを含みます

もっちりとしたお肌と透明感*1――そんな素肌を目指す人にとって欠かせないのはやっぱり美白*2クリーム。

そんな製品は市場にはたくさんあるものの、グリセリンフリーとなるとぐっと数が減ってしまいますよね。

今回の記事ではグリセリンフリーかつ、美白*2有効成分の配合された白潤のプレミアムクリームを解析し、その効果や使用感についてレビューしました。

*1 うるおいによる *2 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

この記事でわかること
  • 白潤プレミアムクリームの成分解析
  • 白潤プレミアムクリームの実際の使用感
  • 白潤プレミアムクリームのよい口コミ・よくない口コミ

※当記事の浸透とは「角質層まで」、美白とは「メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ」ことです。

ページ右下の「目次を表示」をタップで記事の途中でも目次に飛べますと書かれた画像(PC用)
ページ右下の「目次を表示」をタップで記事の途中でも目次に飛べますと書かれた画像(スマートフォン用)
タップできる目次

白潤プレミアムクリームの成分解析

白潤プレミアムクリームを正面から撮影した写真
白潤プレミアムクリームの基本情報
商品名肌ラボ 白潤プレミアム薬用浸透美白クリーム
有効成分トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K
内容量50g
備考無香料・無着色・鉱物油フリー・アルコール(エタノール)フリー・パラベンフリー
参照:ロート製薬 肌ラボ白潤プレミアム 薬用浸透美白クリーム製品ページ

白潤プレミアムクリームの成分はどんな人におすすめ?

まず最初にまとめると、白潤プレミアムクリームは、美白*1+抗炎症有効成分が配合されているので

  • 透明感*2のあるお肌を目指している人
  • 同時に肌荒れも予防したい人

におすすめです!

さらにグリセリンフリーなので(※ジグリセリンは配合)

  • グリセリンが高配合されたスキンケアを使うと、ニキビができやすくなる人
  • グリセリン特有のべたつきが苦手な人

にも使いやすいクリームです。

*1 メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ *2 うるおいによる

白潤のクリームはノーマルとプレミアムの2種類あって、微妙にパッケージが似ています。(ノーマルはグリセリン入り)

パッケージの色が濃い方(濃紺)がプレミアムです!

白潤プレミアムクリームのパッケージの外観を撮影した写真

白潤プレミアムクリームの有効成分

白潤プレミアムクリームの全成分

【有効成分】トラネキサム酸、グリチルリチン酸2K

【その他の成分】加水分解ヒアルロン酸*(ナノ化ヒアルロン酸)、ヒアルロン酸Na-2*、ビタミンCリン酸Mg(ビタミンC誘導体)、ビタミンE、シア脂、DPG、α-オレフィンオリゴマー、ペンチレングリコール、ジグリセリン、トリ(カプリル・カプリン酸)グリセリル、メドウフォーム油、ジメチコン、親油型ステアリン酸グリセリル、イソステアリン酸POE(20)ソルビタン、カルボキシビニルポリマー、ヒドロキシエチルセルロース、エデト酸塩、ピロ亜硫酸Na、ステアリルアルコール、ベヘニルアルコール、フェノキシエタノール *2種のヒアルロン酸

白潤プレミアムクリームは医薬部外品(薬用)なので、有効成分とその他の成分に分かれています。

医薬部外品(薬用)とは、

 厚生労働省が許可した効果効能に有効な成分が一定の濃度で配合されている ➡ その有効成分による効果が期待できる商品

のこと。

白潤プレミアムクリームに配合されている有効成分は、トラネキサム酸とグリチルリチン酸2Kです!

トラネキサム酸
  • 日本では、医薬部外品にしか配合されない成分(美白*・肌荒れ防止の有効成分として承認)
  • シミを作る司令を出すプラスミンをブロックするはたらきがある
グリチルリチン酸2K
  • 甘草の根に含まれる成分
  • ニキビ・肌荒れを予防

白潤プレミアムクリームでは、トラネキサム酸は美白*有効成分としての配合。

ただ肌荒れ防止のはたらき自体には期待できるので、グリチルリチン酸2Kとともにしっかりと肌荒れを予防してくれます。

` メラニンの生成を抑え、シミ・そばかすを防ぐ

白潤プレミアムクリームのその他の成分

その他の美容成分としては、

  • 2種のヒアルロン酸*1(加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2)
  • ビタミンC誘導体*2(ビタミンCリン酸Mg)
  • ビタミンE*3

などが配合されています。

加水分解ヒアルロン酸、ヒアルロン酸Na-2
  • 高い保水力を持つ成分
  • 加水分解ヒアルロン酸(ナノ化ヒアルロン酸)が肌内部に浸透*4してうるおいをあたえ、ヒアルロン酸Na-2が肌表面をうるおす
ビタミンCリン酸Mg
  • 水溶性ビタミンC誘導体
  • 化粧品ではリン酸アスコルビルMgという名称で載っている
  • コラーゲンをサポートしたり、皮脂バランスを整えてくれる
ビタミンE
  • 紫外線ダメージによるお肌の乾燥を防ぐ

*1 うるおい成分 *2 整肌保湿成分 *3 整肌保湿成分 *4 角質層まで

シア脂やメドウフォーム油などの、お肌の水分蒸発を抑えてくれる油性成分も配合されています。

もちっこ

医薬部外品(薬用)は成分表を配合量順に記載しなくてもよいので、どの成分がどのくらい入っているかは分からないのですが…

  • グリセリンが配合されていない
  • 保湿成分も控えめ

ということもあって、グリセリンフリーを始めたばかりの人や乾燥肌の人には、保湿が物足りないと思います。

白潤プレミアムクリームの実際の使用感は?

ジェルのようなさっぱりした使い心地

白潤プレミアムクリームを初めて使った時の印象は、

もちっこ

クリームというよりはオールインワンジェルみたい

でした。

とろんとろんのジェルクリームです。

白潤プレミアムクリームを手の甲に出した写真
白潤プレミアムクリームを手の甲の半分に塗って、塗っていない方と比べた写真

塗ってみるとするすると伸びて、すぐにお肌になじんでしまいます。

こってりクリームの皮膜感や、べたべたが苦手!という人に。

白潤プレミアムクリームの保湿感が足りないとき

白潤プレミアムクリームは、うるおいがやや控えめなので、これだけでは足りない!という人もいらっしゃると思います。

そんなときは、ぜひセラミドをプラスしてみてください。

セラミドはお肌の角質層の細胞間脂質にあって、お肌のうるおいにとって欠かせない成分です。

お肌(主に角質層)の断面図でセラミドを説明している画像

最近購入して気に入っているのは、トゥヴェールのナノエマルジョンディープ。

ナノカプセル化された疑似セラミド*1+ヒト型セラミド*2配合の乳液で、うるおいをしっかりたっぷり補給できます。

(トゥヴェールのナノエマルジョンは3種類あって、ディープとプラスがグリセリンフリーです)

*1 *2 保湿成分

トゥヴェールのナノエマルジョンディープをプラスチック板の上に出した写真
トゥヴェールのナノエマルジョンディープを手の甲に塗って、塗った方を塗っていない方を比較している写真
もちっこ

冬の乾燥にはとてもおすすめ

そのほかにも、ヒト型セラミド配合のグリセリンフリースキンケアをこちらの記事にまとめているので、乾燥が気になったときは覗いてみてくださいね。

白潤プレミアムクリームのよい口コミ

「GOOD REVIEWS」という文字と喜んでいるヒヨコのイラスト
白潤プレミアムクリームのよい口コミまとめ
  • ジェルのようにさっぱりしていて使いやすい
  • べたつかなさが最高
  • するっと伸びがよく首まで塗りやすい
  • 肌の調子が整う感じ
  • ニキビ予防になっている気がする

「さっぱりしてべたつかない、お肌の調子がよくなった」との書き込みが多かったです。

グリセリンフリー×トラネキサム酸が使いたくて白潤プレミアムクリームを選んだという人も。

もちっこ

クリームの重めの使い心地やべたつきが苦手な人には、かなり高評価という印象でした!

白潤プレミアムクリームのよくない口コミ

「NOT GOOD REVIEWS」という文字とだらけたヒヨコのイラスト
白潤プレミアムクリームのよくない口コミまとめ
  • 乾燥肌には保湿感が足りない
  • 冬場は突っ張る感じ
  • メイクする時モロモロする

乾燥肌の人は、やっぱり保湿が物足りないとの書き込みが多かったです。

たしかにクリームというよりは水分感の多いジェルのような使い心地なので、お肌のうるおいをとどめるはたらきに関してはそんなに期待しないほうがよさそう。

もちっこ

とくに冬場はセラミドスキンケアやクリームなどで保湿をプラスしたほうがよいと思います

メイク時にモロモロ(ポロポロした白い消しカス状のもの)が出るという書き込みもありました。

急いでいるときに発生するとかなり困ってしまいますよね…。

モロモロは、

  • スキンケア製品に含まれるジェル化剤
  • ベースメイク製品に含まれる紫外線散乱剤

の組み合わせで起きることが多いそう。

白潤プレミアムクリームにも「カルボキシビニルポリマー(カルボマー)」というジェル化剤が配合されているので、起こりやすい条件のひとつに当てはまっています。

モロモロの回避方法は?

  • 紫外線吸収剤のみの下地や日焼け止めを使う
  • ベースメイク製品を横に滑らせるように塗るのではなく、ポンポンと押し広げるように塗る
  • ジェル化剤配合のスキンケアを朝(メイク前)は控える

著者の場合は、紫外線散乱剤(酸化チタン)+紫外線吸収剤の化粧下地を使っていてもモロモロが発生したことはないので、製品の相性による部分も大きいと思います。

白潤プレミアムクリームは、グリセリンフリー+トラネキサム酸のスキンケアとしてはかなり希少なクリームなので、ぜひ工夫して使ってみてくださいね。

白潤のグリセリンフリー!白潤プレミアムクリームまとめ

まとめ
  • 白潤プレミアムクリームは、グリセリンフリー+美白有効成分トラネキサム酸+肌荒れ防止有効成分グリチルリチン酸2Kの希少なクリーム!
  • さらっとした質感でべたつかない使い心地なので、乾燥肌の人はセラミドやクリームをプラスすると◎
  • ベースメイク製品との相性によってはモロモロが出る可能性もあり

※当記事の内容は個人の見解であり、効果を保証するものではありません

よかったらシェアしてくださいね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◇ゆるグリセリンフリー歴2年
◆元アトピー・乾燥肌
◆自分の肌でスキンケアを試しながらもち肌の探求を続ける

・日本化粧品検定 1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 109(78)

タップできる目次