MENU
もちっこ
もち肌を目指す30代女
◇ゆるグリセリンフリー歴2年ちょっと
◇就活の時期にたまたま受けた肌診断で、二度見されるほどひどい数値を叩き出す
◆グリセリンフリーに出会い肌トラブルが改善
◇ゆるグリセリンフリーをしながらもち肌の探求を続けている

・日本化粧品検定 1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 109(78)

トゥヴェールは怪しい?本当のところは?愛用している著者が調査してみた

「トゥヴェールは怪しい?本当のところは?愛用している著者が調査してみた」記事のアイキャッチ

※当ブログの記事は広告・PRを含みます

セール情報

  • Amazonプライムデー 先行セール【7/11(木)0:00~7/15(月)23:59】・プライムデー【7/16(火)0:00~7/17(水)23:59】

SNSでよく紹介されているトゥヴェール。

「使ってみたいけど、ポジティブな投稿がやたら多いしなんだか怪しい…」と感じている方も多いのではないでしょうか?

今回の記事ではトゥヴェールを愛用している私が、怪しく感じる理由を深堀り。

トゥヴェールの本当のところについて調査してみました。

もちっこ

すべて自腹購入しているので、正直に書いてみます

この記事でわかること
  • トゥヴェールを怪しいと感じる理由&本当のところ
  • トゥヴェール定番&おすすめスキンケア4選

※当記事に掲載している情報は、記事執筆(更新)時点のものです。

ページ右下の「目次を表示」をタップで記事の途中でも目次に飛べますと書かれた画像(PC用)
ページ右下の「目次を表示」をタップで記事の途中でも目次に飛べますと書かれた画像(スマートフォン用)
タップできる目次

トゥヴェールが怪しいと感じる理由は?

値段が安すぎる

トゥヴェールの製品を見ていて思うのは

もちっこ

成分に対してお値段安くない?

という点。

2,000円~3,000円台の中間価格帯くらいのアイテムが多いんですが、どれも贅沢に高濃度の美容成分が配合されています

ビタミンCやセラミドをはじめ、近年話題の成分レチノールやアゼライン酸などラインナップも豊富。

成分だけ見るとデパコス超えちゃってない…?みたいなアイテムもありますし、「なんでそんなに安くできるの?なんか怪しいんじゃ…?」と確かにちょっと怪しく感じてしまいますよね。

まず先に結論を書くと

とくに怪しくはないです!

私の場合は、今まで実際に使っていて問題が起きたことはありません。(高濃度ゆえに、お肌に合う合わないが出やすい部分はあると思う…

もちっこ

グリセリンフリー製品も多く、ゆるグリセリンフリーをしている私にとってはありがたい存在です

>> トゥヴェールのグリセリンフリースキンケアまとめ

日本の化粧品は、厳しい薬機法の基準をクリアしないと販売できないので、プチプラやデパコスの化粧品も基準自体は同じと言えます。

安いからやばいものが入っている…なんてことはないので、ぜひ試してみてくださいね。

むしろ中身にはかなりこだわっていて、容器の簡素化や広告宣伝費でコストカットしていると思います。

ビタミンC誘導体のトゥヴェール
¥1,460 (2024/06/03 17:21時点 | 楽天市場調べ)

実店舗で見かけない

怪しく感じる理由として、実店舗で見かけないというのもありそう。

人気のある化粧品は、大体デパートやドラッグストア、バラエティショップなどで販売されていて、使用感を試すことができます。

だけどトゥヴェールは

ネット通販限定で、実店舗では販売されていません。

なので、なんとなく実態がつかみにくい感じがあるんだと思います。(※トゥヴェール本社は大阪にあって20年の歴史を持つブランドです。)

もちっこ

とくにスキンケアは、テクスチャや香りなどを試してから購入したい人も多いですよね

ただトゥヴェールの場合はその分お手頃な価格に反映されているので、使い始めると逆に続けやすくてありがたいかな…と思います。

トゥヴェールはネット通販サイトの

で販売されています。

一部アイテムはAmazonでも販売されていて、送料無料で購入可能。

Amazonセール・楽天セール中にお得になることがあるので、その時が狙い目です!

ステマが多い?

こちらはトゥヴェールについて調べている時にちらっと見かけた意見。

ステマに関しては2023年10月からステマ規制が開始されているので、最近よくSNSや口コミサイトで見かけるのは提供を受けてのモニター・PR投稿だと思います。

私が探した限りでは2014年~2015年あたりにそういった投稿が確認できたのですが、近年ではほとんど見当たりませんでした

なので、現在はおそらくモニターを使った宣伝はされていないのでは…?と思います。

実店舗がない分、どうしてもSNSや口コミから得られる情報が頼りになってしまうので、「怪しい」という声があるのもある程度は仕方ないのかも。

もちっこ

個人的には気に入っているアイテムがたくさんありますし、これからも使い続けたいブランドです

トゥヴェールの定番&おすすめスキンケア4選

グリセリンフリーをされている方はこちらの記事も覗いてみてくださいね。

ナノエマルジョン プラス・ディープ

ポイント
  • 3種類から選べるインナードライ肌*1向けのセラミド乳液
  • プラス・ディープはグリセリンフリー
  • さらさらなのに内側*2からもっちり
全成分はこちら(タップで開く)

【ナノエマルジョン】水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、グリセリン、BG、DPG、ペンチレングリコール、水添レシチン、乳酸桿菌/ワサビ根発酵エキス、ラウリン酸ポリグリセリル-10、PCA-Na、セラミド3、PCA、アルギニン、アスパラギン酸、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、異性化糖、ローズマリー葉エキス、ポリクオタニウムー51、フェノキシエタノール、乳酸Na

【ナノエマルジョンプラス】水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、ジグリセリン、BG、DPG、プロパンジオール、ペンチレングリコール、セチルヒドロキシプロリンパルミタミド、セラミド3、オリザノール、トコフェリルリン酸Na、アルギニン、PCA-Na、アスパラギン酸、PCA、グリシン、アラニン、セリン、バリン、イソロイシン、トレオニン、プロリン、ヒスチジン、フェニルアラニン、乳酸Na、異性化糖、ポリクオタニウム-51、サガラメエキス、ブドウ果実エキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、フィチン酸、水添ホスファチジルコリン、ラウリン酸ポリグリセリル-10、ジメチコン、フェノキシエタノール、酸化銀

【ナノエマルジョンディープ】水、ラウロイルグルタミン酸ジ(フィトステリル/オクチルドデシル)、BG、ジグリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、ポリグリセリン-3、ペンチレングリコール、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、水添レシチン、セチルPGヒドロキシエチルパルミタミド、ラウロイルグルタミン酸ジ(オクチルドデシル/フィトステリル/ベヘニル)、フィトステロールズ、エクトイン、メドウフォーム種子油、グリコーゲン、異性化糖、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、タウリン、リシンHCl、アラニン、ヒスチジンHCl、アルギニン、セリン、バリン、トレオニン、プロリン、フェニルアラニン、グルタミン酸、ロイシン、グリシン、イソロイシン、トコフェリルリン酸Na、カンゾウ葉エキス、ブドウ果実エキス、スイゼンジノリ細胞外多糖体、ポリクオタニウム-51、加水分解ヒアルロン酸、アセチルヒアルロン酸Na、ヒアルロン酸Na、ツボクサエキス、マンダリンオレンジ果皮エキス、セイヨウシロヤナギ樹皮エキス、グリチルリチン酸2K、グリチルレチン酸ステアリル、アラントイン、PEG-60水添ヒマシ油、クエン酸、クエン酸Na、ラベンダー油、ダマスクバラ花油、ニオイテンジクアオイ油、トコフェロール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、フェノキシエタノール

トゥヴェールを語る上で欠かせないのは、やっぱりセラミドアイテム。

ナノエマルジョンは

  • ナノエマルジョン
  • ナノエマルジョン プラス
  • ナノエマルジョン ディープ

の3種類で、それぞれ配合されているセラミドの種類や保湿、香りなどが違います。

ナノエマルジョンナノエマルジョン
プラス
ナノエマルジョン
ディープ
保湿力★★★★☆★★★☆☆★★★★★
香り無香料無香料ラベンダーローズの香り
肌質インナードライ
乾燥肌
インナードライ
乾燥肌
敏感肌
インナードライ
乾燥肌
グリセリンフリー
参考:トゥヴェール公式サイト

おすすめはプラスかディープ。

それぞれのポイントをまとめると

ナノエマルジョン プラス
  • さらさらの質感でべたつきにくい
  • 乳化剤少なめで敏感肌の人にも◎
  • 無香料
ナノエマルジョン ディープ
  • さらさらの質感だけど、なじむと若干ぺたっとする
  • ヒト型セラミドの種類が最も多い(天然ヒト型セラミドも入っている)
  • 精油成分配合でふわっとラベンダーの香り

という感じで、どちらを選んでも使いやすい乳液です。

肌の表面というよりは内側*2からしっとりもっちりにしてくれる使い心地で、とても気に入っています。

もちっこ

グリセリンフリーをしている人の乾燥対策としても効果的

詳しくは、こちらの記事で徹底比較しています。

*1 角質層内の乾燥 *2 角質層のこと

バランシングGAローション

全成分はこちら(タップで開く)

水、グリシルグリシン、BG、アゼロイルジグリシンK、1,2ーヘキサンジオール、アロエベラ葉エキス、グリチルリチン酸2K、PCAーNa、乳酸Na、PCA、セリン、アラニン、グリシン、グルタミン酸、リシンHCl、トレオニン、アルギニン、プロリン、ベタイン、トレハロース、ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス、キハダ樹皮エキス、ペンチレングリコール、カプリリルグリコール、クエン酸、クエン酸Na、フェノキシエタノール

ポイント
  • グリシルグリシン*1・アゼライン酸誘導体*2で大人の肌悩みにアプローチ
  • 皮脂バランスを整え、気になるごわつきやざらつきをなめらかに
  • グリセリンフリー

バランシングGAローションは、洗顔後にすぐ使うタイプの導入化粧水

近年注目されている成分のグリシルグリシンやアゼライン酸誘導体が、お肌のキメを整えて毛穴の目立ちにくい、さらさらのお肌へと導いてくれます。

グリシルグリシン
  • アミノ酸の一種で、保湿効果がある
  • お肌のキメを整える&ハリを与えることで毛穴を目立ちにくく
  • イオン導入にもおすすめの成分
アゼライン酸誘導体(アゼロイルジグリシンK)
  • アゼライン酸を水に溶けやすく改良した成分
  • 保湿効果がプラスされて敏感肌の人でも使いやすくなった
  • 皮脂バランスを整え、べたつきの気になりにくい肌へと導く

その他にも保湿成分のアミノ酸*3や、お肌の古い角質にアプローチするフルーツ由来成分*4がなめらかなお肌の土台づくりをサポート。

もちっこ

とくにべたつく夏場や、オイリー肌の人におすすめです!

*1 整肌成分 *2 アゼロイルジグリシンK(整肌成分)*3 ベタイン、PCA-Na、セリン、アラニン、グリシン、グルタミン酸、リシンHCI、トレオニン、アルギニン、プロリン(保湿成分)*4 ライム果汁、オレンジ果汁、レモン果汁、サンザシエキス、ナツメ果実エキス、グレープフルーツ果実エキス、リンゴ果実エキス(整肌成分)

クリスタルパウダー

全成分はこちら(タップで開く)

パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(アプレシエ)

ポイント
  • ビタミンC誘導体(APPS)*1100%のパウダー
  • 好みの濃度に調整して使える
  • 防腐剤フリーでイオン導入にも◎

実店舗ではまずお目にかかれない、ビタミンC誘導体APPS100%のパウダーです。

APPS(パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na)
  • 水溶性と油溶性の特徴を併せ持つ両親媒性ビタミンC誘導体
  • 浸透力*2が高く、角質層のすみずみにしっかりビタミンCを届ける
  • 刺激が起きやすいビタミンCのなかでは、比較的マイルドな使い心地

フレッシュさを考えると、やっぱりパウダータイプがベスト。

計量カップ(20ml)と計量スプーンが付属しているので、その都度作って使うのがおすすめです。(APPSはそこまで安定性が高くないので)

トゥヴェールのAPPSパウダーの容器とフタの写真

酸化してくるとパウダーが黄みがかってきてしまうので、早めに使い切ってくださいね。

室温保存(未開封6ヶ月、開封後4ヶ月)
冷蔵保存(未開封9ヶ月、開封後5ヶ月)
冷凍保存(未開封1年、開封後7ヶ月)

トゥヴェール公式サイト 「高浸透ビタミンC APPS クリスタルパウダー」より抜粋

敏感肌の人でも使いやすいとされているビタミンC誘導体ですが、刺激を感じやすい人はちょっと注意した方がいいかも。

もちっこ

やや敏感肌の私は、毎日使うとお肌が荒れてしまいました(週1、2くらいがちょうど良かったです)

濃度や使用頻度を調整してみてくださいね

*1 パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na(整肌成分)*2 角質層まで

レチノショット 0.1

全成分はこちら(タップで開く)

水、ミリスチン酸オクチルドデシル、BG、グリセリン、スクワラン、ジグリセリン、プロパンジオール、イソステアリン酸水添ヒマシ油、水添ナタネ油アルコール、ジメチルイソソルバイド、水添レシチン、フィトステロールズ、レチノイン酸ヒドロキシピナコロン、ヒマワリ種子油、コーン油、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、パルミチン酸レチノール、レチノイン酸トコフェリル、水添レチノール、レチノール、アセチルシステイン、グルタチオン、セラミドEOP、セラミドNG、セラミドNP、セラミドAG、セラミドAP、アラントイン、ユキノシタエキス、アロエベラ葉エキス、ツボクサ葉エキス、ビルベリー葉エキス、ホップエキス、ビオチン、スイゼンジノリ細胞外多糖体、パルミトイルテトラペプチド-7、パルミトイルトリペプチド-1、酢酸N-プロリルパルミトイルトリペプチド-56、パルミトイルトリペプチド-38、酢酸アミジノベンジルベンジルスルホニルD-セリルホモフェニルアラニンアミド、パルミトイルジペプチド-5ジアミノヒドロキシ酪酸、パルミトイルジペプチド-5ジアミノブチロイルヒドロキシトレオニン、アセチルデカペプチド-3、ヒトオリゴペプチド-1、オリゴペプチド-6、オリゴペプチド-20、ココアンホジ酢酸2Na、トコフェロール、ポリソルベート20、カルボマー、キサンタンガム、ステアリン酸グリセリル、PEG-60水添ヒマシ油、ステアリン酸グリセリル(SE)、カルナウバロウ、フェノキシエタノール、ペンチレングリコール、1,2-ヘキサンジオール、カプリリルグリコール、ヒドロキシプロピルシクロデキストリン、BHT、ジメチコン、フェルラ酸エチル、乳酸Na、クエン酸、PVP、フラーレン、水酸化K

ポイント
  • 攻めと守りの5種類のレチノール*1が時間差でハリにアプローチ
  • カプセル化されたピュアレチノールで使い心地がマイルドに
  • 酸素や光に弱いピュアレチノールを守る「アルミチューブ・バックレス」仕様

レチノショット 0.1は、SNSでもよく紹介されているトゥヴェールの定番アイテム。

なんと

  • 5種類のレチノール*1
  • 9種類のペプチド*2

が配合されていて、気になるエイジングサインやハリにしっかりアプローチしてくれます。

肌荒れを防ぐツボクサ葉エキス*3やアラントイン*4、保湿成分ヒト型セラミドも配合。

このお値段でいいの?というくらい贅沢処方になっています。

ただピュアレチノール配合で人によってはA反応が起きる可能性もあるので、まずはテスト期間を設けてから、徐々にお肌を慣らしていく必要があります

>> トゥヴェール公式オンラインショップでレチノショット0.1の詳しい使い方を見る

もちっこ

もしレチノールが初めての方は、下の記事も併せてチェックしてみてくださいね

お肌に合えばコスパも◎で、頼りになるエイジングケア*5アイテムです!

*1 レチノール、レチノイン酸ヒドロキシピナコロン、レチノイン酸トコフェリル、パルミチン酸レチノール、水添レチノール(整肌成分)*2 整肌成分 *3 整肌成分 *4 整肌成分

まとめ

まとめ
  • トゥヴェールはとくに怪しくない
  • ネット通販限定なので、贅沢な成分×お手頃な価格が実現できている
  • 定番のセラミドやビタミンC、近年話題のアゼライン酸やレチノールまで揃っているので、日々の健やかな肌づくりからエイジングケア*を始めたい人まで幅広くおすすめ!

* 年齢に応じたケア

※当記事の内容は個人の見解であり、効果を保証するものではありません

よかったらシェアしてくださいね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

◇ゆるグリセリンフリー歴2年
◆元アトピー・乾燥肌
◆自分の肌でスキンケアを試しながらもち肌の探求を続ける

・日本化粧品検定 1級
・化粧品成分上級スペシャリスト
・薬機法医療法広告遵守 個人認証 YMAA認証マーク 109(78)

タップできる目次